松山中央ライオンズクラブ
HOME リンク お問い合せ

  会員向けスケジュールはこちら

クラブ概要 アクティビティー 理事会・例会だより 会員コラム 役員・委員会紹介 会報誌ギャラリー
クラブ概要
ごあいさつ



 2018年度、第55期の会長を務めさせていただくことになりました、小倉です。
歴史と伝統ある松山中央ライオンズクラブの会長としての重責に身の引き締まる思いでいます。先輩方が築き上げてこられた奉仕の精神、歴史と伝統ある活動、運営を引き継いで、微力ではございますが、一年間精一杯務めさせていただきますので宜しくお願いいたします。
本年度のスローガンを、「和・絆・継承・そして新たな未来へウィサーブ」 〜感謝の心で社会貢献〜
とさせていただきました。
我が松山中央ライオンズクラブは半世紀に渡り、チャーターメンバーを始めとする多くの先輩方が築いてこられた伝統あるクラブでございます。現在会員数115名とたくさんの会員数を擁していますが、この5年以内にに入会された方が49名と若い会員さんがいるクラブでもあります。「和を以て団結、輪を以て業を為す」クラブ会員が調和を持ち協力し合って強い絆を結んで、社会奉仕活動に貢献することにより、自分自身も達成感、幸福感を得られると思います。素晴らしいメンバーの方々と奉仕の活動ができること、自分が奉仕できる環境にいられることに感謝することを忘れないよう社会貢献を行って参り、次年度に控えております55周年事業に少しでも貢献できるよう、頑張っていきたいと思っております。
また、会員数につきましても健康面や仕事の都合上、やむなく退会をされる会員さんもいますので、安定的な人数の確保に向かって、会員数の維持と増強に取り組んでいきたいと思います。
「我々は知性を高め、友愛と相互理解の精神を養い、平和と自由を守り、社会奉仕に精進する」この1年、「ウィ サーブ」の精神を持って、原瀬前会長の「感動と共感、革新の精神」を引き継ぎ、クラブ運営、クラブ活動に努めて参りますので、今後とも皆様方の暖かいご指導、ご支援を賜りますようお願い申し上げ、ご挨拶とさせていただきます。

松山中央ライオンズクラブ2018〜2019年度スローガン

「和 ・ 絆 ・ 継承 ・ そして新たな未来へ ウィサーブ」
                感謝の心で社会貢献

  会員一丸となって和を以て団結し、強い絆を結び、多くの先輩方が築き上げてこられた奉仕の精神、歴史と伝統ある活動、運営を継承して、感謝の気持ちを忘れず、達成感、幸福感を得られる社会奉仕活動を目指して新たな未来へ挑戦し続ける1年にしていきたいと思います。 

クラブ運営方針

1)例会出席率100%を目指す。

2)地域社会に根差した、信頼される社会奉仕活動の実践

3)会員相互の活性化を図り、楽しく魅力ある例会の開催

4)委員会活動の更なる充実化を図り、楽しさを実感できるクラブ環境の進化

5)会員数の維持と増強に取り組み安定的な人数の確保

メンバー同士の繋がりがあって、初めて最高の奉仕活動を行えると信じて臨むつもりです。

第55代会長 小倉圭二
結成日 昭和39年11月22日
チャーター・ナイト 昭和40年5月8日
会員数 114名(平成30年7月1日現在)
クラブナンバー 023900
結成ナンバー Japan No.842
スポンサークラブ 松山道後ライオンズクラブ
姉妹提携クラブ 名古屋中ライオンズクラブ
姉妹友好クラブ 仙台ライオンズクラブ
長野中央ライオンズクラブ
全国結成順位 842
336A結成順位 43
理事会場 松山全日空ホテル4階
理事会日 毎月 第1月曜日
例会場 ホテルマイステイズ松山
例会日 毎月 第2、第4火曜日
事務局 〒790-0001
松山市 一 番町4-1-5
ISSEI ビル 3F
TEL (089)913-1632
FAX (089)934-3100
ライオンズの誓い
  ライオンズの誓い  
今年の方針
・国際会長モットー 「We Serve」われわれは奉仕する
・国際会長テーマ 「We Serve」
・地区ガバナーズスローガン 「No try No change!」
・ガバナーズキーワード 「Wa(和)」
会長スローガン
「和・絆・継承・そして新たな未来へ ウィサーブ」

感謝の心で社会貢献
松山中央ライオンズクラブ事務局
〒790-0001 愛媛県松山市一番町4-1-5 ISSEIビル3F TEL:089-913-1632 FAX:089-934-3100
E-mail: info@matsuyama-chuo-lions.gr.jp